いのちの光として来られたイエス

「わたしは光として世に来ました。
わたしを信じる者が、だれも闇の中に
とどまることのないようにするためです。」
-ヨハネ 12:46-

暗闇が地を覆うようなこの時期、夜長を楽しむ人々と、夜明けが遠く、寒さが 身に沁みる辛さを味わう人々とが混在するこの世界です。

「学校」(山田洋次監督 )という映画があります。2月の寒い夜、生徒たちが一人一人思い出を回想し、卒業文集用の作文を書く場面があります。“3月までには必ずよくなって、卒業式に出たい”と言っていた、病気療養中のイノさん(田中邦衛)の訃報が届き、3年B組では急遽、イノさんを偲び、ホームルームになりました。苦労しながら「学校」で学ぶことを喜んでいたイノさんの死を通し、「幸福」とは何かと話し合います。修は「お金だよ」といいますが、誰も納得しません。優等生のエリ子が、「幸福とは何かを知ろうとして勉強しているんじゃないの」と言った時、皆は頷きます。幸福を定義するより、考え、学び続けることに人生の意味と幸せがあると伝えているようでした。

「いのちの光として来られたイエス」とは誰かを考え、知ることは、闇の中でもいのちと希望を持ち、艱難さえ喜ぶ者へとされます。クリスマスとは、最も貧しく暗い世に生まれ、「いのちの光として来られたイエス」を知る時です。罪によって闇と死に支配されている私たちを十字架で身代わりになり、復活されたイエスは、光といのちの源となられました。ご一緒にこのイエス様を教会でお迎えし、お祝いしていきましょう。

キリスト教朝顔教会牧師 三浦春壽

教会のクリスマスにおいでください

女性の
クリスマス

聖書の話を聞き、美味しい昼食を頂きながら本当のクリスマスをお祝いしましょう。教会は初めてという方もお気軽にいらしてください。
講師:田村誠喜牧師 (我孫子福音キリスト教会)

12月10日(火)
10:30〜12:30
会費:昼食・茶菓代 800円

バレエ教室
クリスマス会

クリスマスの喜びを賛美歌に合わせて踊ります。その後、聖書からクリスマスのお話を聞き、簡単な昼食をしてクリスマスを祝います。

12月14日(土)
11:00〜13:00
会費:昼食 500円

ジュニア
クリスマス
パーティー

中高生のクリスマス。世の中では味わえない教会のクリスマス。聖書のメッセージ、ディナー、プレゼント交換もあるよ。

12月14日(土)
17:00〜19:30
参加費無料
(プレゼント交換があるので
300円程度のプレゼントをお持ちください。)

こども
クリスマス
パーティー

赤ちゃんから6年生までのお友だち、あつまれ!! クリスマスのお話・こどもたちの劇…おいしいケーキなども用意しています。今年もビンゴゲームで一緒に楽しみましょう。

12月21日(土)
13:30〜15:30
参加費無料

詳しくはこちらから

クリスマス
礼拝

本当のクリスマスを教会で過ごしましょう。昼食とお祝いの会があります。

12月22日(日)
礼拝:10:30〜12:00
祝会:13:30〜15:00
昼食代 大人(中学生以上)700円, 子ども500円

キャンドル
サービス

キャンドルの灯りのもと、聖書の朗読とパイプオルガン、聖歌隊、ハンドベル等の音楽に静かに耳を傾けます。クリスマス・イブを教会でお過ごし下さい。

12月24日(火)
19:00〜20:30
入場無料